つらつらと。


by meru478
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

裸眼立体視練習★

a0038999_16461263.jpg

裸眼立体視。
昔お土産で買った青緑のクマと、誕生日プレゼントで妹2人から貰ったコーギー☆を写メで撮りました。
[PR]
# by meru478 | 2005-11-24 21:43

a0038999_12365449.jpg

a0038999_12365569.jpg

[PR]
# by meru478 | 2005-11-16 12:36

10/17の授業内容

①ファイル形式
JPEG・・・不可逆圧縮。(←→可逆圧縮)
RAWデータ・・・1pixcelごとにRGB(=計1670万色)のデータがある。
・BMP
・EPS
・JPEG
・PICTファイル
・TIFF
・PNGなどなど。。


②データの圧縮
1、色数を少なくする
2、高圧縮度のファイル形式で保存する
3、圧縮ソフトを使う

一度圧縮すると元のRAWデータには戻せないから圧縮するときには注意!
また圧縮したやつをまた加工してまた圧縮ということはしないほうがいい。荒れる原因。
圧縮するなら一度で決める!


③DPI解像度 72dpi〜300dpi
画面表示のみなら72dpiで。
印刷するときは300dpiはいる。
画面で見たのと印刷したのでは違う。


授業の後半で、photoshopのphotomergeを使って画像合成↓↓
a0038999_1827075.jpg

[PR]
# by meru478 | 2005-10-20 12:55 | CP表現技法論

CP表現技法論

10月3日の授業内容★
①RGB
カラーモードにはRBGとCMYKがある。R(red)255×B(blue)255×G(green)255=1670万色があるRGBに対して、CMYKはBGBの範囲をより狭めた範囲。オンラインの場合はRGBのままでOKだが、紙に印刷する等オフラインに使う場合はCMYKにしなければならない。その際減色してしまうことに注意すべし!
そしてRGBとCMYKは全然違うという事を頭に入れておくこと。

RGBでも欠点はある。デジタルの画像の色は、見た色そのままとは限らない。
見る物によって色が違って見えることがある。


②配置
作った画像をイラレで開いたときの注意。
「配置」にてイラレでデータを表示できても、それはただ情報をうつしているだけ。参照しているだけ。
なので、他人にデータを送るなどの際には、そのイラレで作ったデータと「配置」されたデータを一緒に送らなければならない。


③ディレクトリ;ファイル 階層
ルート→サブディレクトリ


④デジカメでとった写真を組み合わせる。
フォトエレメの便利機能→フォトマージ
重なるエリアを作りつつデジカメ等撮った数枚の画像を組み合わせる。
[PR]
# by meru478 | 2005-10-11 13:00

初☆

あーあー投稿テストーー☆
初めてブログを立ち上げてみたのですが、何ですか、ブログってのは、投稿日時も設定できるんすか。おおー!(一人で盛り上がってみる。)

ちまちまだろうけど、更新続けられるようガンバリマス。
[PR]
# by meru478 | 2005-10-11 12:54